スタッフブログ

26

10月

何故名古屋のセミナー会場として、安保ホールが選ばれるのかをご紹介

2017年10月26日

会議室広報担当の安保です。

はじめに申し上げておきます。
今回のブログは極めて広告的な内容となります。
久々に広報らしい投稿ですね。

さて、会議室がたくさんある中、
当社安保ホールが他社とと何が違うのか?

最近電話でのお問い合わせが増え(ありがとうございます。)、
私がヘルプで電話を出る機会も増えました。

その中で、セミナー会場として、当社と他社のどっちを予約しようか
長時間電話口で悩まれて、『どっちがいいかなぁ?』と
おっしゃるお客様がいらっしゃました。
私は当社を勧めることしかないのですが、、
会議室の比較検討に苦心されていましたので、
今回ブログに書きます。

見るに耐えないほど、自社のメリットを存分にお伝えしていきます。

今回のテーマは『何故名古屋のセミナー会場として、安保ホールが選ばれるのかをご紹介!』

名古屋城

全国でセミナーを開催されている企業様は、
多店舗展開されている大手会議室を使用されるケースが多いのですが、
名古屋でセミナー開催の場合は、安保ホールでの開催のケースが多いです。

セミナー会場は、安保ホールを選択した方が『メリットがある』からです。

私を知る限りの自社のメリットをお伝えしますと。。
○セミナー参加者の継続率のよい会議室
○コストパフォーマンスに優れた会議室
○数少ないスタッフ駐在の会議室
○その他もろもろ
という内容になります。

では、メリットをひとつずつご紹介いたします。

○セミナー参加者の受講継続率が違う

私共がセミナー参加者様の受講継続率をカウントすることはできないため、
お客様の実体験をお伝えします。

一度他社の会議室を利用されたお客様の話です。

そのお客様は月2回ほどセミナー会場として、
安保ホールをご利用されておりました。

ただ、事業のコスト削減を図る一環で、
安保ホールと他社の会議室との料金の比較をされ、
割引を提案した他社に半年ほど移動されました。

しかし、そのお客様は再度安保ホールをご利用頂く事になりました。

安保ホールを再度ご予約される際に、
ご予約担当者の方がこう仰られました。

「いや、他社で開催したら受講の申し込みが思わしくなくてね。
ぼくらの集め方が悪かったかもしれないけどさ。
受講を途中でやめる人が、過去にない程多かったんだよね。
最初に受講料は頂いてるから離脱しても損はないんだけどね。
回数重ねるごとに受講者さん減っちゃうと、、落ち込んじゃうよねぇ。」

と、おっしゃったのです。

頭痛

それ以降ご予約担当者の方に、
私が直接話をお聞きする機会が設けれていないのですが、
今でも安保ホールをセミナー会場としてご利用頂いているということは、
やはり当社でのセミナー参加者の『受講継続率が高い』という事でしょう。

受講継続率が高い理由はわかりません。
当社に原因があるというより、
他社にセミナー参加者様の意欲を削ぐ何かがあったのだろうと思います。

あくまで私個人のカンですが、
上記の他社の会議室で市が開催したセミナーに、
私が参加した事があります。

その時の記憶を掘り返しますと

『古いビルで入口の雰囲気が重苦しく暗い』
『室内もやや暗い』
『雑居ビル感がすごい』
『エレベーターもガタガタ』

なんて事が原因ではないかと思います。
正直料金はほとんど変わらないのですが。

たまたまやめる人が多かった可能性もないとは言い切れません。

ただ、他にも定期的に利用されていた、
セミナー利用の大口のお客様が、安保ホールの予約をキャンセルして
近くの他社会議室に移動された事がありましたが、
(その会議室の外の看板にセミナー名が表示されていました。)
翌月には弊社を借り直されました。

その時は、既に他のお客様のご予約が入ってしまい、
日程を変えてごご利用頂くことになってしまったのですが。
理由はやはりわかりませんが、弊社でやる方が都合が良いのかと思います。

○コストパフォーマンスに優れた会議室

コストパフォーマンスに優れているようです。
格安を売りにしているのではないのですが、
名古屋駅前の再開発により、
地価が上がっているため、
どこの会議室も一斉に値上げをしています。
当社は何故かそのままです。。

当社よりもだいぶ安い値段設定だった会議室も、
いつのまにか当社の値段をはるかに超えてました。

おかげで様でセミナーも含め、ご予約がふえております。

○数少ないスタッフ駐在の会議室

会議中やセミナー中に、スタッフの出番が結構あります。

特に多いのがこの3つです。

・持ち込みのプロジェクター&マイクの故障。
・おもちの資料の部数不足。
・会議中に作成したエクセルデータのプリント。
・お弁当の配膳&ケータリング

プロジェクターについては、持ち込み料などなくお手持ちのものをご利用頂けますが、
持ってきたのに壊れてるというケースは、年に何度かございます。
当社にプロジェクターのあまりがあれば直ぐに交換します。

資料については、部数の不足も結構あるようです。
カラー・シロクロどちらでもプリント可能です。
枚数が多い場合は、プリント後にお部屋までお届けしております。

エクセルデータもプリント可能です。
なおかつPDF形式のデータですと
、レイアウト崩れもなく安心してプリント可能です。

○その他もろもろ

様々な理由がありますが、
人気セミナーで必須の条件『駅から近い』です。
名古屋駅から徒歩3分としておりますが、当社を通り過ぎてしまうお客様がいらっしゃります。
そのまま迷子になって当社に電話がかかってくるのですが、結構な確率で何故か怒られます。
看板も大きくて目立つのですが、、近くて怒られる。何故でしょうか。。

憶測ですが、よく不動産のチラシで徒歩○分とウェブサイトやチラシに記載しておきながら、
実際は倍くらい時間がかかるケースがあります。
それに慣れてしまっているのでしょう。

私も、東京の多摩あたりでアパートを探している時に、
駅から徒歩20分と記載された物件を下見に行った事があります。
現地の駅を降りると目当ての物件迄ずっと上り坂で
1時間程歩かされた記憶があります。

サハラ砂漠

あまりにも実際の移動時間とかけ離れていたので
その後に不動産屋さんに苦情を言いましたが、
当時は若造なのでスルーされてしまいました。。
都会の厳しさを身体で体験した思い出です。

私は世の中の不動産屋さんに声を大にして言いたいです。
現実的な時間を書いて欲しいと。
じゃないと、、当社がお客様に怒られます。

結局なにが言いたいかといいますと、

当社、安保ホールはJR名古屋駅桜通口より徒歩3分です。
桜通口は名古屋駅の一番大きな出入口で、名古屋の玄関口となっている場所です。

安保ホールをご利用される・されないに関わらず、
名古屋で会議室をお探しの際は、
『桜通口側にある会議室』に絞るとベストです。

街の雰囲気が桜通口側と、線路を挟んで反対にある太閤口とは全く違います。
雰囲気・立地は最初に述べましたように、集客響いてくる事があります。
ここだけは注意深くご検討されると良いと思います。

セミナーを安保ホールで開催されているお客様が、
当社をご選択頂くに至った理由は、
他にもたくさんあると思います。
理由についてはお聞きしていないので、殆どわからないのですが、
ここ『イイね!』って時々お言葉を頂けているので、
嬉しい限りです。

<セミナー会場のご相談はお気軽にお申し付けください>
TEL:052-561-9831(受付)
FAX:052-541-9500
mail:aboinfo@abohall.com

会議室のお問い合わせ・会議室のご予約・会議室の空室確認はお気軽にご相談ください

お電話での会議室へのご予約・会議室へのお問い合せ 052-561-9831 営業時間 | 平日・土  9:00~21:00(会議室電話予約受付19:00) 日・祝   9:00~18:00(会議室電話予約受付18:00)

お問い合わせフォーム