スタッフブログ

22

9月

鳥取砂丘旅行記その1

2014年9月22日

会議室広報担当の安保です。

思い立ったら即行動が私の信条です(行動しない事の方が多いかも。。)。

9月の3連休の中日、ふと家族と鳥取砂丘にいこうという話になって、
着替えだけ準備して、家をとびだし伊勢湾街道へ。
長い長い高速道路の移動ですが、運転は好きですので、
大阪に向かってズンズン進んでいきます。

鳥取方面に進みながら家族に砂丘近くの宿を探してもらっていたのですが、
なかなか見つからないのですね。安い宿が。
この宿に絶対泊まりたい!この宿の温泉に入りたい!という気持ちがない限り、
出来るだけコストの掛からない宿にいつも泊まります。
しかしこの日は3連休の中日。
安い宿は人気でどこも満室。。

そういえば広島の尾道に
建築家谷尻誠さんの建築事務所SUPPOSEさんが設計した
U2があったなぁと思い出し、
砂丘から大分距離のある場所でしたが、問い合わせてみました。

すると運良く空室あり。
早速予約をとり、進路を広島方面へ変更。
砂丘は翌日に回す事へ。

夕方5時前にちょっと小腹がへり、
神戸の中華街へ。
神戸 中華街 南京町

出店があちこちにあるのですが、
打っている商品はどこも同じようなもの。
中華ちまきも多少の値段のばらつきがあるものの、
ぱっと見はどこも同じ。
値段が違うのなら味も違う筈。
どこの中華ちまきが一番美味しいか調べてみる事にしました。
200円のちまき1店舗
300円のちまき2店舗
400円のちまき1店舗
それぞれのお店で一個ずつ中華ちまきを買い食べ比べ。
店名は覚えていませんが、、一番美味しいお店は400円でちまきをうっていたお店。
すこし油っぽさがありましたが、濃厚な味付けで満足感が高かったです。
200円のちまきのお店は少し量が少なく、味も淡白。
ちまきというか、とり五目ご飯に近い味付け。
300円のお店も淡白な味付けでした。
(店によると思いますが)
中華ちまき好きの方は400円のちまきを是非。

ちまきを食べていて思ったことは、会議室と同じで値段とサービスが比例している事。
値段があまりにも安過ぎる所にはそれなりの理由があります。
駅から通すぎる。防音・空調が聞かない。掃除されていない等。。
こんな事考えながらちまきを食べるとは、ちょっとした職業病ですね。。

夜の神戸の街はなかなか綺麗で気持ちのいい場所ですね。
気がつくと夜の8時。
宿は広島だったのを思い出し、再び高速にのり尾道へ。

11時過ぎに尾道の宿U2着。
港の倉庫を改装したこのホテルはしまなみ街道を自転車で渡るサイクリストに人気のホテルなんです。
客室に自分の自転車を持ち込む事め、
自分の自転車を眺めながら寝る事が出来る、
自転車マニアは嬉しいホテルです。
このホテルには世界最大の自転車ブランドGIANTのショップも併設されています。

この日はホテルについてすぐに就寝です。

次へ続きます。

会議室のお問い合わせ・会議室のご予約・会議室の空室確認はお気軽にご相談ください

お電話での会議室へのご予約・会議室へのお問い合せ 052-561-9831 営業時間 | 平日・土  9:00~21:00(会議室電話予約受付19:00) 日・祝   9:00~18:00(会議室電話予約受付18:00)

お問い合わせフォーム