スタッフブログ

20

5月

会議室予約システムを使わない理由

2018年5月20日

こんにちわ。会議室広報担当の安保敬司です。

 

さて、安保ホールはいわゆるネット予約がありません。

ネット全盛期にも関わらずです。

メールで空室確認は可能ですが。

と言いますのもいくつか理由があります。

 

■システム手数料が掛かる

ネット予約を自社ウェブサイトで作ろうとなると、

外注するか、プログラマーを雇うかになりますよね。

これが、結構なコストが掛かってしまうんです。

予約システムを導入した場合、どこで手数料を取り戻す事になるかと言いますと、

部屋代で取り戻す必要が出てくるので、部屋代が高くなってしまうのです。

 

近年会議室予約サイトも増えていますが、大手会議室や安保ホールはそういった所に登録しません。

システム手数料を10〜30%取られてしまうし、その分の料金は部屋代に反映されます。

これらは誰も得しないサービスですね。

 

■結局電話のが早い

ホテルの予約は別として、当社と取引がある方でしたら正直電話のが予約完了まで早いです。

特に当社はケータリングや備品もありますので、ご不明点も電話ですと数十秒で確認出来ます。

 

■見積書が出ない

ネットでのシステムにすると、予約前に見積書が発行されません。

ご自身で計算は可能ですが面倒ですし、実際の料金と違いがあった場合も手間ですよね。

安保ホールは見積書作成と仮予約がありますので、社内上部から料金の了承までタイムラグがあるようなお客様でも

安心してご予約可能です。

会議室を予約する際に、いろんな会議室と比較検討されると思います。

これがネット予約ですと事前に見積もりが取れる所が少ないんですよね。

いったん決済寸前まで画面を進めて、料金を確かめる方法もありますが、

手間ですし、仮予約も出来ないので、金額が社内上部で了承されても、

他の方が予約されてしまう場合があります。

 

■キャンセルを忘れる

ネット予約の特性ですが、裏で人間が動いている事が見えないので、

うっかりキャンセルを忘れてしまう場合があります。

電話予約でもうっかりキャンセル忘れてしまう方がいらっしゃいますが、

ごく少数です。

発生したキャンセル料もバカになりませんし、未払いですとサービスが使えなくなりますので、

あまりキャンセル忘れを起こしたくありませんよね。

 

■結局電話する事になる。

安保ホールをご利用されるお客様の多くが、独自のレイアウトを希望されます。

その際に、弊社が図面を作ってお送りすることも多く、結局電話で打ち合わせしています。

 

■通信エラーで予約されない可能性がある。

人間は完璧ではありませんが、インターネットも完璧ではありません。

ネット予約システムの予約内容送信画面で送信したつもりでも、

実は送信されていないという悲しい現象が起こったりする場合があります。

世にはばかる、ネットショッピングでのクレジット決済も稀に失敗しますよね。

最悪2重課金されてしまう可能性もあります。

そういったトラブルも昔よりは改善されていますが、、人を集めて行う大事な会議に、

現状ではネット予約システムは導入できません。

 

様々な理由がありますが、当社ではまだネット予約は導入しない方向になっております。

もしかしたら導入する事があるかも知れませんが。

何より、、お客様の声を直接聞く機会が減るのは寂しいです。

会議室のお問い合わせ・会議室のご予約・会議室の空室確認はお気軽にご相談ください

お電話での会議室へのご予約・会議室へのお問い合せ 052-561-9831 営業時間 | 平日・土  9:00~21:00(会議室電話予約受付19:00) 日・祝   9:00~18:00(会議室電話予約受付18:00)

お問い合わせフォーム